暮らすアップ情報

2013-02-08

クリナップのリフォーム:水まわり工房

クリナップのリフォーム「水まわり工房」加盟店、有限会社小澤建築さんから暮らすアップ情報が届きました。今回の情報は「古新聞と茶がらでお掃除ラクラク」です。ご紹介いたしますね。

・ホコリをたてない床掃除の方法

玄関のたたきや部屋の床まわりのお掃除には昔から茶がらが使われていました。新聞紙は小さく手でちぎって軽く湿らせたものを、茶がらも少し水分を含んだものを清掃したい床に撒いた後、ホウキで掃くだけです。埃が立たないのはもちろん、小さなゴミや砂埃もちゃんと吸い取ってくれます。

・畳の黄ばみ落としには、お酢が活躍

畳の水分を嫌うため雑巾での乾拭きが基本ですが、それだけでは落ちない汚れや黄ばみも当然あるでしょう。そんな時に役立つのがお酢です。バケツの水にお酢(大さじ1弱)を混ぜ、固く絞った雑巾で気になるところを拭くだけ。乾かした後、もう一度乾拭きしておくと匂いも気になりません。

・ガラスは新聞紙でピカピカ

窓の曇りガラスのお掃除にも新聞紙が大活躍。新聞紙を大きめにちぎって水につけ、軽く絞ってからガラスを拭きます。表面が乾燥してから仕上げに乾いた新聞紙で乾拭きすると、ガラスはピカピカになります。この方法は昔から、日本はもとより海外でも使われている窓掃除の極意です。

 

有限会社小澤建築さんはこだわりの家づくりをされている会社です。お家ドクターは「地盤調査」「地盤改良」「基礎工事」「外構工事」をさせていただいています。

 

 

 

お家ドクターのオススメ メニュー

地盤メニュー 外構メニュー 地盤を知るメニュー
リフォーム・車庫・エクステリアのことならお家ドクターに質問

Copyright(c) 2012 富山県の住宅基礎・外構のお家ドクター All Rights Reserved.