解体工事

解体とは

 解体とは建物をバラバラにすることです。大型重機を使用するため騒音等で近隣にご迷惑をかける場合がありますので配慮する必要があります。また、内装解体のように内部の施設や床、天井、壁だけをバラバラにする場合は人力解体・手壊しになるため、重機解体に比べ割高になります。どちらに於いても騒音や埃がでるためクレームになりやすので、事前に解体工事を把握する必要があります。

解体工事ワンポイント

 解体工事を依頼するに前に少しでも費用を抑えたい場合は、地域の粗大ゴミなどで処分できるものはした方が安く上がることもよくあります。また、意外と高価なものが眠っている場合がありますので、解体前の建物を鑑定・査定してみると、解体費の助けになります。稀にですが、お釣りがきたという話も・・・・。

遠方の方でお困りな方・1度話を聞いてみたい方、お気軽にご相談ください。

 解体のQ&A

Q:樹木の伐採はできますか?

A:大丈夫です。有資格者が対応致します。

 

Q:不要品の処分だけをして欲しいのですが・・・

A:もちろんOKです。処分用のコンテナだけを用意して欲しいとのご依頼も最近は増えています。立ち会いのもと運び出し運搬処分もいたします。

 

Q:コンテナボックスは何を入れても良いですか?

A:基本的にはOKですが、生ゴミはNGです。あと、家電リサイクル法に指定された4品目(テレビ・エアコン・冷蔵庫、冷凍庫・洗濯機)はNGです。

 

その他詳しくはこちら

 

参考価格

コンテナボックス(2㎥)1箱 21,000円

コンテナボックス(8㎥)1箱 84,000円

 

解体工事 施工事例

 

お家ドクターのオススメ メニュー

地盤メニュー 外構メニュー 地盤を知るメニュー
リフォーム・車庫・エクステリアのことならお家ドクターに質問

Copyright(c) 2012 富山県の住宅基礎・外構のお家ドクター All Rights Reserved.